おはようございます。まさこです。
法螺を吹くって大げさなでたらめを言うっていう意味でつかわれるけど、本当に吹きました。

法螺、貝で作った仏具。
熊野の山伏から法螺をお借りして吹きました。
以前、法螺の音に浄化の力がある、ということを聞いたので、
実際に聴いてみたい、自分でも吹いてみたい、と思っていました。

法螺の意味、日々の行、そして法螺の音。
「ぶおーー」
山伏の吹く音とは別物だけど音は出ました。
今度は、円になって10人ほどが吹く真ん中に立つ。
内臓がブルブル揺れる。
ぐおー、って感じ。
またしばらく自分で音を出してみる。
息を吹き、音を聴く。
吸う。
息を吹き、音を聴く。
吸う。
何も考える余裕はない。
座禅と似ている、と思いました。

今日できることをやらせていただきます。
遣われ人として生きる、
実践あるのみ、という山伏の言葉が残りました。

法螺貝の音は声で代用してもよいようです。
やってみようと思いました。