こんにちは。
信州松本の昌子です。
下着の製作販売をしています。

昨日の高齢者のイベント、
「適度なストレス」が課題でした。

私は、
親がまさに高齢者枠に入るので、
高齢者≒幼児のような
イベントが好きではありません。

高齢者は
確かにできないことが多くなっていきます。
だけど、絶対的に私たちの先輩なのです。

だから敬意を払うことと、
先輩たちの時代背景を想像しつつ
ストレスになり過ぎない
ストレスを加えることが
大切だと思っています。

全くストレスのないことに
喜びを感じないのでは、と思います。

この苦しみが無ければどんなにラクかと
ひとは思うものですが、
毎日何の悩みもなく
のんびり暮らしていたら
しあわせになれるのでしょうか。

ひとは欲深なものですね。

:::::::::::::::

あとりえまさこのブログは
毎晩8時に更新します。

あとりえまさこのリンク