こんにちは。
着ていることを
忘れるくらい心地よい下着をあなたに~。
下着クリエーターまさこです。

昨日、一昨日と絵でした。
9月26日~29日の
光彩展に向けて完成間近です。

今日はちょっと前に行った
秘湯のお話です。

松本から三才山トンネルを抜けて
254号線を進み
鹿教湯温泉を通り過ぎしばらく行くと
右側(南)に霊泉寺温泉の看板が出てくる。

これを進む。
道は車がすれ違えるほどの幅があり
崖もないので安心だ。

道沿いの小さな畑に
しっかりネットが張ってあり
動物が出るんだと想像できる。

どんどん進むと
昭和~♪~♪な集落が出てきて
旅館、共同浴場がある。




一枚目の写真。
ポストの向こうが共同浴場の入り口。
入浴料は200円。
シャワーもシャンプーもない。

加温なし、湯温は高い。

ここのお湯、
相当気に入ったので
共同浴場もいいが
周りの旅館はどんな感じなのか
せっかくなので調査。

「すみませ~ん」と
玄関から入り
「ふら~っと来たんですが
お泊りはどんな感じかと思いまして」

共同浴場とこの辺の旅館とは源泉が違う。
旅館のお湯は温度が低いそうな。

玄関から見える階段が
懐かしすぎて
思わず声がでてしまった。

昭和感を満喫したい方向き。
価格帯は2食付いて8000円くらい。

200円で入れる共同浴場。
最高でした。

<今後の出店・イベントの予定>
9/1(日)信濃の国 原始感覚美術祭2019 水のうぶすな(大町市)・
http://primitive-sense-art.nishimarukan.com/index.html

9/5(木)
お茶会 あとりえまさこにて
①午前10時~11時半  ②2時~3時半
(参加料お茶菓子代として1000円)

9/28(土)、9/29(日)糸魚川クラフトフェア (美山公園)
http://itoigawa.info/list.html