こんにちは、まさこです。
昨日久しぶりに実家カフェに行きました。
施術で来店していた麗華ちゃんから
昌子さんこれあげます、って。
選挙行きましょう!シール
大量にいただきました。

30代の友人。
自分の周りの人たちは全く選挙に関心がない。
どうしたら選挙に行こうと思うんだろう、と
悩んでいる。
おそらくそういう友人のなかで
ひとり声荒げて
選挙!選挙!と言えば
煙たがられるだけで
何の影響力にもならないだろう。

選挙に行かない人には、

ほう、そんなに興味がないなら、
次回の選挙からはがき代ももったいないので
あなたの選挙権は無効にしておきますね💓

くらいの通知を出したらどうかと思う。

他の人は選挙できるのに
自分ができないとなったら
どんな気持ちになるだろう。

昔は女性に選挙権がなかった。

普通選挙が実現したのは1925年(大正14年)
1945年に女性も選挙できるように改正された。

選挙に行かなくてはならない、
ではなく、

選挙に行ける、なのだ。
そして選挙に行けることは、
わたしの自由の象徴。

わたしが自分の考えを
自由に選べるということ。

しあわせボケしてはならない。

【今後の予定】

7/27(土)、28(日)覚王山夏祭 (名古屋市 覚王山日泰寺参道)
https://kakuozanfes.localinfo.jp/

9/1(日)信濃の国 原始感覚美術祭2019 水のうぶすな(大町市)
http://primitive-sense-art.nishimarukan.com/index.html

9/28(土)、9/29(日)糸魚川クラフトフェア (美山公園)
http://itoigawa.info/list.html