こんにちは。
心地よい下着をあなたに~♪
信州松本の下着屋まさこです。

今日は三九郎。
町会の男衆は組み立て。
女衆は繭玉作り。

一年に一度のことだから
記憶をたどりながらやります。

この繭玉作りが危うく
存続の危機に立たされましたが、
何とか町会の先輩方のお陰で
続けることができました。

当地区の子ども会が
繭玉作りをお願いしていたところから
丁重にお断りされ、
各家庭で作るかスーパーで購入するように
言われたとのこと。

伝統行事を続けていくのは
少しの努力が必要で
止めれば簡単に消えていく。

事態を知った町会の先輩たちが
やるよ~と立ち上がり、
作り方を知らない私も参加して
教えてもらってきました。

公民館の小さい台所で
6人で蒸かした米粉を
アツイアツイと言いながらこねました。
とても良い時間でした。