こんにちは、まさこです。
行ってきました。熊野。

法螺貝仲間はもうとっくに行っていて
行きたかった場所、熊野。

法螺貝を手にするまで
ほとんど興味もなかった熊野。

熊野古道って
紀伊半島の主要個所を走り、
三重県、奈良県、和歌山県、大阪府に
またがっていてすごく長い。

苔むした石畳が美しい。

険しい山道になぜわざわざ石畳を?
その必要があったかららしい。

その地形からとにかく雨が降る。
今回の2泊3日の間にも
何度も降られた。
それも土砂降り。

熊野詣は1000年の歴史があり
室町時代には最も盛んで
「蟻の熊野詣」といわれるほど
「凄まじいほどの参拝者の大群」だったという。

いつ激しい雨が降るかわからない道を歩く
大群の熊野詣のために
石畳ということらしい。

2004年に
紀伊山地の霊場と参詣道の一部として
世界遺産に登録された。
(つづく)


<今後の出店・イベントの予定>
9/1(日)信濃の国 原始感覚美術祭2019 水のうぶすな(大町市)
http://primitive-sense-art.nishimarukan.com/index.html

9/28(土)、9/29(日)糸魚川クラフトフェア (美山公園)
http://itoigawa.info/list.html